道しるべ

道しるべ

「道しるべ」は、週ごとに、占い者の霊視によって、新たに世に出でる生きる指針とアドバイス。その内容は、決して世にありふれたものではない、具体的かつ有意義なものです。「道しるべ」「うでどけい」と共に、日々を歩むみなさんの頼れる週間占いです。(presents by みおやのさと)

令和2年2月17日~2月23日

春に向かって

充分に予防していても、咳や熱で寝込んでしまうこともあります。病は気からとも言われますが、気持まで弱くなってしまわないよう。春はもうすぐ!パワーの元になる小さな楽しみや喜びを見い出して、希望を持って前進しましょう。

ね 波静か。現状維持を努めながら、あらゆる方面への心配りも忘れない様に。思いがけない出会いありそうでラッキーチャンス。
うし 言うだけに終わってしまわない様、積極的に動いていくことに努力、自由に出来る時間を上手に使いましょう。もったいない精神、倹約も大事。
とら お尻が重くなってはいけません。人を当てにするだけでなく、気になるところは自分で気軽に動いていくこと。時間の約束は厳守。
う 見た目や好みで決めてしまってはいけない。苦手とするものにも心開いて真剣に取り組む姿勢が大事なとき。交友関係も大切に。
たつ 鏡の前で無理にでも笑顔を作って、笑顔でスタート。笑顔を大切に、そして、挨拶も大きな声で明るく、ますますの幸運を呼び込みましょう。
み 小さなホコリでも詰まる原因になることあり、こんなことぐらいと放置せず、不快な事は早く解消する様に努力、自ら動くことが大事。
うま 思う様にならず、予想もしにくい状態になりそうだが、深刻に考えない方が良く、おとなしく待つこと大事。気長に取り組みましょう。
ひつじ 固かったつぼみも徐々にふくらみつつあり、春間近。当たり前の日々に感謝しながら、焦らず希望を持って頑張り続けましょう。
さる 時が解決すること多く、ふさぎ込んだり悩まない様に。話し相手がいない場合は、1人で歌ったり、テレビ相手に声を出して笑うこと。
とり 窮屈に感じることがあっても、現在の環境がベスト。中心的で重要な役割あり、明るく元気に振る舞えば、周囲も活気づき、すべて円満。
いぬ 任せるときは最後まで信じて任せること。中途半端に我を出すと危険が生じるでしょう。健康面、睡眠不足に注意。
い 満足感得られず苛苛してしまいそう。思いを出してもどうにもならず、与えられるのを待たず与えることに心を砕いていきましょう。

「道しるべ」に関する事や、お悩み・迷いをお持ち方、どんな相談でもお気軽に!
前世と未来、宿命と運命、正守護霊と副守護霊、「心霊視占い」で解決へ導きます。
下記お電話番号またはメールにて承っております。