道しるべ

道しるべ

「道しるべ」は、週ごとに、占い者の霊視によって、新たに世に出でる生きる指針とアドバイス。その内容は、決して世にありふれたものではない、具体的かつ有意義なものです。「道しるべ」「うでどけい」と共に、日々を歩むみなさんの頼れる週間占いです。(presents by みおやのさと)

令和2年1月20日~1月26日

目標目指して

寒さが続く中でも、自然界の営みは春に向かって動いています。受験生にも厳しい時期、今が大事。体調を崩さない様に気を付けながら、それぞれの目標目指して頑張りましょう。

ね 先々を心配するより、今しなければならないことに真剣に取り組むことが大事。心痛めず、夢を描いて明るく頑張っていきましょう。
うし はみ出た行動は後に影響してくるので、窮屈に感じることがあっても規律を守って慎重でないといけない。車の運転は特に注意。
とら ばたばたせず静かに様子を見ながら行動、出番がきたときは精一杯頑張ること。活力の元となる笑顔、いつも忘れず大切に。
う 迷っている間に時間は経過、真剣に考え直し、気持ちに正直に、そして、勇気を出して前進。前方には光あり、楽しみを持って頑張りましょう。
たつ ふわふわ気分では駄目。しっかり現実を見て、てきぱき動いていきましょう。暗い弱気な言葉は避けて、喜びの言葉を多く、前向きにハッスル。
み 交友関係は大切だが、見栄を張るのはいけない。いつの場合もありのままで自然体を大切に、無理のない歩みを続けましょう。
うま 感情的にならない様に。頭も体も柔らかく、ゲームやクイズなど楽しむ時間も持って、ゆとりある生活を心がけましょう。
ひつじ どんな事も広げすぎない方が良い。外形よりも内容重視で取り組み、電話で長々喋るより、大切な話は直接会うことも大事。
さる 従の姿勢で一歩控え目、信頼し任せて楽になりましょう。しかし、何でも鵜呑みにせず、自分の意見は素直に出すこと大事。
とり 弱気になったり悪い方に考えてはいけない。自信を持って今まで通り頑張っていくこと。横の関係を大切に、楽しい企画を考えましょう。
いぬ 辛抱第一、何もかも自分の思う通りにはなりません。楽な気持ちになって臨機応変に対応。ストレス発散は喜劇を見たり馬鹿笑いも一つ。
い 慣れから生じる失敗や事故に気を付けること。安全を第一に考えて点検し確認すること大事。夜間の運転、火の扱いなどにも要注意。

「道しるべ」に関する事や、お悩み・迷いをお持ち方、どんな相談でもお気軽に!
前世と未来、宿命と運命、正守護霊と副守護霊、「心霊視占い」で解決へ導きます。
下記お電話番号またはメールにて承っております。