道しるべ

道しるべ

「道しるべ」は、週ごとに、占い者の霊視によって、新たに世に出でる生きる指針とアドバイス。その内容は、決して世にありふれたものではない、具体的かつ有意義なものです。「道しるべ」「うでどけい」と共に、日々を歩むみなさんの頼れる週間占いです。(presents by みおやのさと)

令和2年 6月1日~6月7日

衣替えの月

コロナの影響で、前向きになりにくい日々が続いていますが、心身共に衣替えの月、新しい季節の6月を迎えます。今までと何か違う自分づくりに、決して油断することなく取り組んでいきましょう。

ね 願い事が叶う喜びありそう。色んな面で手を抜くことなく心引き締めつつ、明るく笑顔で頑張り続けていきましょう。
うし 急いては事をし損じる。一旦停止して見直すこと大事。うわべだけでなく中味も掘り下げて考えてみましょう。
とら ひと皮むけて成長出来る時期、何ごとにも勇気を持ってチャレンジ精神で頑張りましょう。詰まった場合は最初からやり直すこと。
う 夢を追うより現実を直視、身近な事柄を片付けながら計画を重ねていく方がいいでしょう。小さなミスでも反省の心大切。
たつ 有りあまるものではなし、金・物・時間他すべての浪費に気を付けること。迷った時は、年上の男性に素直な気持で相談するのも大事。
み 鬱陶しい気配あり、1人で抱え込まない様に。明るさと笑いがあれば大丈夫。弱気にならず汗を流して積極的に動きましょう。
うま 後を見るより前を見て、小さな楽しみを見出しながら、もう少し踏ん張って頑張りましょう。回りと合わせる心大切に、喋りすぎ注意。
ひつじ 優しさよりも、厳しすぎる程のけじめが大切なとき。自分から動きかけるより、受け身で接していく方がいいでしょう。腹冷え注意。
さる 焦ってもどうにもならず、時が解決すること多いでしょう。花1輪を愛でる心の余裕大切。言葉遣いも、優しく丁寧に。
とり 急な発進は危険、行動の前には必ず確認大事。小さな事でも責任持って行動、押し付けたり責任転嫁は絶対駄目。
いぬ 人間関係の悩みなどから、心身の疲れが生じやすいでしょうが、前方に光あり、笑顔を絶やさず歩みを止めることなく頑張りましょう。
い 自分だけではどうにもならぬことあり、家族・仲間と協力しあって、共に励み、共に喜び合えるように頑張っていきましょう。

「道しるべ」に関する事や、お悩み・迷いをお持ち方、どんな相談でもお気軽に!
前世と未来、宿命と運命、正守護霊と副守護霊、「心霊視占い」で解決へ導きます。
下記お電話番号またはメールにて承っております。