道しるべ

道しるべ

「道しるべ」は、週ごとに、占い者の霊視によって、新たに世に出でる生きる指針とアドバイス。その内容は、決して世にありふれたものではない、具体的かつ有意義なものです。「道しるべ」「うでどけい」と共に、日々を歩むみなさんの頼れる週間占いです。(presents by みおやのさと)

2019年11月18日~11月24日

はたらく

23日は勤労感謝の日。人が動くと書いて、はたらくと読む。働く人、働いてもらう人が共よろこび。働けることに感謝、働いてもらって感謝、人は、はたを楽にするために生かされている。「ありがとう」「おかげさま」お互いがねぎらい感謝しあって、平和な明るい社会に!

ね 目の前に生じてくる事柄は素直に受け止めて、便乗するも良し。難しく考え過ぎず、自然体でおだやかに取り組んでいきましょう。
うし 色々なものを受け入れながら、適切に処理しなければならない。大変だがやりがいがあり、人に喜んでもらえることが力になっていく。
とら 少し不安が入り混ざり落ち着かない状態が続きそうだが、理屈より行動、とにかくやってみること大事。ほがらかな笑いが幸を呼び込む。
う 見た目だけで判断すると損してしまうこともあり、念入りに調べること。全体的にスムーズに進みそうだが、車の運転中は後方にも注意。
たつ ちょっと無理かなと思うことにも勇気を出してチャレンジ。自分が持つ力以上のものが出るでしょう。やれば出来る、気持ちが大事。
み 焦りは失敗のもと。何でも自分でしようとせず、任せてしまうことも大事。あたたかな雰囲気づくりに努力、言葉に気を付けましょう。
うま いろんな目が集中しそうな気配、感謝を忘れずにこやか笑顔で頑張りましょう。健康を第一に考えて、苦手なことも積極的に。
ひつじ 自分が、と思い過ぎるのは良くありません。他力を求める素直な気持ちを大切に。頭も体も柔らかく、子供達と遊ぶ心も大切。
さる バランスが大切。どんなことも片寄らない様に気を付けること。見られている意識、適度の緊張感を持って、心身の引き締めも必要。
とり 四角四面に考え過ぎない方が良い。自然の中を散策して、気分転換も必要。平凡な日常の中にある幸せを見い出せる様に。
いぬ もう少しというところで残念な結果にならない様に、中途半端な気持では絶対駄目。気合いを入れ直し、新たな気持で。
い 荷物を背負うことになりそうだが進行は可能、頑張るのみ。口より目が大切、相手の目を見て読み取る努力を。風邪に注意。

「道しるべ」に関する事や、お悩み・迷いをお持ち方、どんな相談でもお気軽に!
前世と未来、宿命と運命、正守護霊と副守護霊、「心霊視占い」で解決へ導きます。
下記お電話番号またはメールにて承っております。