道しるべ

道しるべ

「道しるべ」は、週ごとに、占い者の霊視によって、新たに世に出でる生きる指針とアドバイス。その内容は、決して世にありふれたものではない、具体的かつ有意義なものです。「道しるべ」「うでどけい」と共に、日々を歩むみなさんの頼れる週間占いです。(presents by みおやのさと)

2019年3月18日~3月24日

新生

色々な芽が伸び出し、桜の開花もチラホラ・・・。季節は春。卒業式を終えて、来たるべく新たな生活に心はずむ姿は、まさしく伸びゆく芽。過ぎしことは悔やまず、行き先を案じることもなく、今を真剣に、また新しく前進。

ね やるからには一生懸命打ち込むべきで、中途半端な気持ちの間は控えた方が良い。大きく伸びをして気分転換も必要。
うし 範囲を広げず的をしぼって集中的に取り組んでいく方が良い。また、家庭的雰囲気を大切に、素直に感情を出していきましょう。
とら 今迄と違うやり方で流れを変えていくことも必要、色々試してみるのも良いでしょう。規則正しい生活を心がけ、健康には充分注意を。
う 力を入れ過ぎて固くなってしまわない様に。ちょっと余裕を持って、一歩下がって様子を見ることも大事。自分勝手になりやすいので注意。
たつ 考え過ぎて行動が鈍くなってしまわないこと。わからないことは直ぐに聞いて確かめ、自分の思いは素直に出すようにしていきましょう。
み 背伸びしすぎず、自然体で余裕を持って自分なりに楽しくやっていけば良い。しかし、与えられた役割には責任持ってしっかりと。
うま 親しい仲でも礼儀は大切。我がままが出すぎてはいけません。時間の約束は厳守。交通や細かいルール違反にも気を付けること。
ひつじ 数字に関することは、細かくきっちりと、およそで済ませては駄目。倹約の心大事、大盤振る舞いも控えた方が良いでしょう。
さる 笑顔と言葉で雰囲気は明るく盛り上がり、和が広がります。感謝や喜びの言葉は率先して出しましょう。間食の食べ過ぎ注意。
とり 心で思っているだけでなく、何らかの方法で相手に伝わる様に努力しましょう。何ごとも後の祭りになってしまわない様に。
いぬ 偉く見せようとする程しんどくなりそう、ありのままの姿で楽になって、弱さを見せることも必要。内面を大切に考えていきましょう。
い 言葉尻で判断しては間違うおそれあり、何を言おうとしているのか相手の心を読み取ることに努力。謙虚な態度で頑張りましょう。

「道しるべ」に関する事や、お悩み・迷いをお持ち方、どんな相談でもお気軽に!
前世と未来、宿命と運命、正守護霊と副守護霊、「心霊視占い」で解決へ導きます。
下記お電話番号またはメールにて承っております。